瀬戸内英語学院 「思うがままに」

教えるとは希望を語ること、学ぶとは誠実を胸にきざむこと。
「思うがままに」ってことで 嬉しいこと、感動、驚き、幸せ、などを「思うがままに」記してみよう。
そして、不平、不満、も、ポジティブに、が、エクセントリックにやっていこう。
<< 読めなければ、だ。 | main | 高3生への「思うがままに」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
少人数制であることのアドバンテージ


 高3生の親御さんから朝方の電話を頂戴した。

その内容と

今しがた帰宅する塾生と話したこと、

この2つから高3生の次のステップ構想が出来上がった。

OK.なプログラムである。

申し訳ないほどにイージーな手法である。


 オッし!

6日朝に各自にメイル連絡、現状報告をもらう、そして、

即 明日の授業でその手法の詳細をアナウンスする。


 悪くないなァ〜、この迅速さ、手持ちに資料があること、

12月までの授業計画がスンナリといっていること、etc.

このプランは少人数制のクラス編成であるがゆえに可能だ。

このアドバンテージに乗っかっていくよ。

頂くよ。



 「中学英語短期集中講座」に関して 

 「
Today's Lesson 」 へ




| setouchi-eigo | 思うがままに | 00:29 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:29 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE